世界一の視聴回数!箱に突撃する猫「まる」がギネス記録に認定

日本に住むスコティッシュフォールドのオス猫「まる」が、YouTubeで最も視聴された動物としてギネス世界記録に認定されました。

「まる」といえば、YouTubeの動画で注目を集め、UQ WiMAXのテレビCMで一躍有名となった猫。

助走をつけて段ボールの空き箱に飛び込んでいき、その勢いでフローリングを滑っていく姿が可愛いすぎると話題になり、猫好きだけでなく多くの人々から注目を集めました。実際に以下のCMを見たことがあるという人も多いのでは。

1年間の間にYouTubeに投稿された動画の中から、最も人気がある動画を視聴者の投票によって選んで表彰する、YouTube主催の動画の祭典「YouTube Video Awards」では、2009年から動物部門で3年連続入賞作品に選ばれ、その後殿堂入りを果たすなど、日本では非常に高い人気を誇っています。

一方、米紙ニューヨーク・タイムズでも「かわいい動物映像特集」で紹介されたり、海外のCMにも出演するなど、国内外で活躍する人気ネコとなった「まる」。

本記事の執筆時点では、「まる」の動画を配信しているYouTube公式チャンネルの視聴回数は338,362,963回、なんと3億3千万回以上も再生されていることになります。

ちなみに「まる」の前に同ギネス記録を保持していた動物は、米国ニュージャージー州に住むミシュカというシベリアン・ハスキーで、視聴回数は約80万回ほどであったとされていますので、いかに「まる」の記録が突出しているかが分かりますね。

そんな「まる」も今年で10歳、人間の年齢に換算すると56歳ほどになる高齢猫。2013年には「はな」というメス猫が新たに家族のメンバーとして加わり、仲良く暮らしているのだとか。

今年に入ってからも新しい写真集の発売や、写真展の開催などが行われていますので、まだまだ猫好きな人々を楽しませてくれそうですね。

<関連記事>
ティッシュ箱に飛び込む猫を再現したフィギュアが登場
スケボーも乗れるニャン!20個の芸ができる猫がギネス認定
30歳の長寿猫がギネス記録!現役の最高齢を5歳更新

⇒その他の注目&話題の猫
⇒その他の最新猫ニュース

  •  
  • 服部幸の愛猫とのハッピーライフプログラム(DVD)