愛猫の写真を募集中!10月出版予定の書籍・現代ニャン語の基礎知識(仮)

2017年10月下旬に発売予定の書籍、「現代ニャン語の基礎知識」(仮題)に掲載する猫写真の一般募集が行われています。

現代ニャン語の基礎知識」(仮題)(C) KAIHATU-SHA

「現代ニャン語の基礎知識」とは、なんだか聞いたことがありそうでなさそうな響きですが、実は「現代用語の基礎知識」を発行している自由国民社から出版が予定されている書籍なのです。

「現代用語の基礎知識」とは、現代人として必要と考えられる用語に、マスコミなどで使われる新語を加えて編集された用語辞典の一種で、毎年11月頃に同社から発行されており、年末近くによく話題にのぼる「ユーキャン新語・流行語大賞」は、本書の読者アンケートの結果を元に編集部が選出した50語がノミネートされる仕組みになっています。

と聞くと、ちょっと身近に感じるのではないでしょうか。

10月に発売を予定している新書は題名から察するに、現代のニャン語(猫語?)を収録した辞典のような書籍になるのか、はたまた現代用語を猫語で解説したようなものになるのか。

その内容が気になるところですが、大きさは一般的な手帳と同じA5版サイズ。全160ページのオールカラーとなっており、手軽に楽しめそうな辞典となりそうです。

今回募集を行っているのは、この本の巻頭カラーグラビアに登場してくれる猫ちゃんたちの写真で、その募集テーマは以下の8部門。

「どてーん」
「のぞき見」
「おすまし顔とのギャップ必見!」
「伸び」
「長っ!」
「躍動感」
「立ち姿」
「ステキな1枚」

それぞれどんな猫写真なのか、猫好きな人であれば何となくイメージが湧くのではないかと思いますが、詳しくは企画元の出版社「開発社」の公式サイトをチェック。

応募方法は、愛猫の写真・名前・性別・年齢、応募者の氏名、該当部門や写真のひとことメモなどを添えて指定のメールアドレスに送信するだけ。応募期限は2017年9月10日23:59までとなっています。

写真は応募者本人が撮影したものに限られるほか、応募の中から編集部が選出したものが掲載される形となりますので、応募したすべての猫ちゃんの写真が掲載されるわけではありません。

とは言え、愛猫の可愛い姿を全国の人に見てもらうチャンスでもありますので、「ウチの猫を見てほしい!」という方は、応募してみてはいかがでしょうか。

参考:kaihatu-sha.com