猫のフェチ作品販売会が仙台・東京・大阪・名古屋・福岡で開催

猫のパーツ別フェチ作品を集めた展示販売会「Creema×ねこのまるまる展」が、2017年の3月17日(金)から全国5都市(仙台・東京・大阪・名古屋・福岡)の書店で開催されます。

Creema×ねこのまるまる展引用: creema.jp (c) Creema, Inc.

この催しは、全国の作家によるハンドメイド作品を売買できるサイト「Creema(クリーマ)」で活躍するクリエイターに対し、本イベントのためだけに猫の特定部位にフォーカスした作品の制作を呼びかけ、募集・選考の上、対象書店で展示販売するというマニアックな試み。

クリエイターたちが制作した猫の耳、目、鼻、口、マズル、ヒゲ、肉球、お腹、おしり、しっぽ、にゃんたまなどの作品が5都市の書店に並びます。

Creema×ねこのまるまる展、出品作品イメージ

■ねこのまるまる展 会場
仙台 :あゆみBooks一番町店
東京 :有隣堂アトレ恵比寿店
名古屋:フタバ図書TERAワンダーシティ店
大阪 :リブロイオンモール鶴見店
福岡 :積文館書店 天神地下街店
   :クエスト小倉本店
   :クエスト黒崎井筒屋店

■参加クリエイター
写真家、画家、イラストレーター、クッション作家、ジュエリー作家、アクセサリー作家、がま口・バッグ作家、プロダクトデザイナー、粘土細工作家、ガラス工芸作家、陶器アーティスト、陶芸家、竹芸家、ミニチュアハウス作家、ブレスウォッチデザイナー、レザークリエイター
※店舗ごとに参加クリエイターは異なります。

さらに店頭では、2017年1月16日より東京・秋葉原で開催されていた「ねこのまるまる展」から写真作品の一部を抜粋して展示。

東京・秋葉原で開催されていた「ねこのまるまる展」の写真作品も展示

雑誌「ねこ」「猫ぐらし」「ねこ検定」「ねこ自身」「猫びより」「ワルネコだもの」「にゃんたま」など、国内を代表する猫の専門誌や写真集から選び抜いた珠玉のフェチショットも堪能できる、猫マニアにはたまらない企画となっています。

猫の後頭部もたまらんニャ〜猫の部位別フェチ写真、猫の後頭部

密かに人気沸騰中のにゃんたま猫の部位別フェチ写真、にゃんたま

 

Creema×ねこのまるまる展

期間:2017年3月17日(金)~26日(日)
時間:10:00 ~ 19:00
※店舗によって異なる場合あり

猫のパーツ別のフェチ写真と聞くとなんとなくイメージできますが、ハンドメイド作品となると、どのようなアイテムが出てくるのかちょっとワクワクしますよね。もしかすると、マニアにはたまらないお気に入りの一品が見つかるかもしれません。

会場となる書店が近くにある方は、ぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

出典:dreamnews.jp

<関連記事>
これはヤバイ!猫のパーツ別ベストショットが集う「ねこの〇〇展」
ニャンタマニア必見!猫のふぐり「にゃんたま」の写真集が発売

⇒その他のネコ作品展示会
⇒その他の最新猫ニュース