猫の世話をするシェアオフィスが登場

猫の世話をするシェアオフィスが登場

猫と一緒に暮らすことができるシェアハウスや、複数の利用者で業務スペースを共有するシェアオフィスは知っていましたが、

福岡に猫のお世話を共同で行うという新しい形態のシェアオフィスが現れました。

猫のお世話をする代わりに低価格でオフィスを借りられるようになっていて、仕事の息抜きに猫と触れ合えて賃料も安いということで、猫好きのコワーカーの人なんかには持ってこいの仕事環境なんじゃないでしょうかね。

オフィスで暮らす猫は、ボランティア団体が保護している猫だそうで、保護猫活動と起業支援を兼ねたようなコンセプトになっています。

東京にも同じようなシェアオフィスがないのかと探したところ、ネコワーキングなるシェアオフィスが!

こちらは保護猫との関連はないようなので、単に猫と触れ合えるシェアオフィスのようです。

しかし、HPを見ると2015年7月現在、営業を終了してしまっています。

猫と触れ合いつつ仕事に集中するのは両立が難しいということなのでしょうか。。

保護した猫をビジネスと結びつける動きは猫カフェ界隈で多く見られますが、まだまだ色んなビジネスとコラボできる可能性を秘めていそうですね。

 

Facebook: ネコ付きシェアオフィス