新宿マルイ本館にアニメ「猫がくれたまぁるいしあわせ」のコラボカフェが登場

東京都の新宿マルイ本館で、アニメ「猫がくれたまぁるいしあわせ」のコラボカフェが期間限定でオープンしています。

新宿マルイ 本館にて猿カフェとのコラボ「ちいさなしあわせコラボカフェ」

これは商業施設などを展開している丸井グループのオリジナルアニメ作品「猫がくれたまぁるいしあわせ」のWEB公開を記念した企画で、新宿マルイ本館8Fにある「猿カフェ」とコラボしてオープンしたお店。

新宿マルイ本館8Fにある「猫がくれたまぁるいしあわせ」のコラボカフェの店内

丸井がアニメを製作するとはちょっと意外な感じですが、同社は「お客さまの『しあわせ』を共に創る」というビジョンを掲げており、そのイメージを元に「身近にある小さなしあわせ」をテーマとしたオリジナルアニメーション作品を制作するに至ったのだとか。

キャラクター原案は、ゲームのキャラクターデザインや書籍の挿画・装画などを手がける人気イラストレーター「森倉円(もりくら えん)」さんが担当。猫との交流をきっかけに「身近にある小さなしあわせ」に気づき、自分を縛っていた思い込みから少しだけ自由になる・・というストーリーです。

アニメ『猫がくれたまぁるいしあわせ』の放映シーン

アニメは「仕事編」「恋愛編」「趣味編」「家族編」の全4編構成となっており、すでに公開している「仕事編」「恋愛編」に続き、6月末までに公式サイトにて順次公開される予定となっています。

そんなアニメの世界観を表現したコラボカフェでは、アニメの中に登場する食べ物、美しい空や虹、キャラクターの衣装のカラーなどをモチーフに、登場人物である20~30代の女性に向けたコラボフードが提供されています。

アニメ「猫がくれたまぁるいしあわせ」のカフェメニュー

アニメ「猫がくれたまぁるいしあわせ」のカフェメニュー、おいさんティーカップパフェ

アニメ「猫がくれたまぁるいしあわせ」のカフェメニュー、苺のフロマージュブリュレ フレンチトースト

また、アニメの「恋愛編」公開記念として、縁結びの神様を祀っている台東区・今戸神社とのオリジナル絵馬コラボも期間限定で実施しています。

今戸神社は近年、平成版・招き猫発祥の地とも言われるパワースポットで、浅草から徒歩15分ほどの奥浅草に鎮座。その絵馬は「円」と「縁」をかけ合わせた丸い形で、その中にペアの招き猫が描かれているのが特徴です。

ペアの招き猫が描かれている今戸神社の絵馬

この絵馬に深い縁を感じたという「猫がくれたまぁるいしあわせ」のコラボカフェが今戸神社ともコラボ企画を実施。集まった絵馬は期間終了後に今戸神社へ奉納し、参加者の良き縁を祈願する予定となっています。

コラボカフェは来週末の6月25日(日)まで営業していますので、興味のある方は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

ちいさなしあわせコラボカフェ

期間:2017年6月15日(木)~25日(日)
時間:11:00~23:00
場所:新宿マルイ 本館8F 猿カフェ


東京都新宿区新宿3-30-13

出典:prtimes.jp

⇒その他の最新猫ニュース