築140年、ゆめいろミュージアムで「新緑の福猫展」が開催中

大阪・藤井寺市にある猫専門ギャラリーで、創作猫アートの作品展「新緑の福猫展」が開催されています。

創作猫アートの作品展「新緑の福猫展」

会場となる「ゆめいろミュージアム」は約140年前(明治10年)に建てられた入母屋造り・大和棟の一軒家。周囲の町並みが近代化していく中で、日本家屋の趣のある雰囲気を醸し出しています。

ゆめいろミュージアムの外観(斜め)佇まいに趣がありますニャ

ゆめいろミュージアムの外観(入口正面)正面もなんだか良い感じ

ゆめいろミュージアムの看板ゆめいろミュージアム!

ここでは過去20年に渡って様々なテーマの作品展が行われてきましたが、猫専門のギャラリーとなってからは今年で5年目。

ギャラリーの中では、全国各地で活躍している作家によるオリジナルの一点ものを扱っており、黒猫に白猫、寝ている猫や、ウィンクしている猫、手のひらにのる小さなアクセサリーから、存在感抜群の大きな招き猫まで実にさまざまな猫作品が並んでいます。

ゆめいろミュージアムに展示販売されているネコ作品所狭しと置かれている猫作品

ゆめいろミュージアムの内観イメージ猫をモチーフにした絵画や陶器

ゆめいろミュージアムにある猫バッグの数々個性的な猫バッグも

ゆめいろミュージアムにある猫グッズ猫好きな人にはたまりませんニャ

今回行われている「新緑の福猫展」では、20名以上のネコ作家が参加して製作したアクセサリーやバッグ、Tシャツ、福招き猫、飾り猫、額絵、陶器、ステーショナリーなど、さまざまな作品が並んでいるほか、人気の作品やグッズ、雑貨などが展示販売されています。

ゆめいろミュージアム新緑の福猫展で展示・販売されているネコ作品Tシャツやグッズがいっぱい

ゆめいろミュージアム新緑の福猫展で展示・販売されている猫の置物可愛らしい置物も

ゆめいろミュージアム新緑の福猫展で展示・販売されている猫のTシャツ&グッズ1点モノの猫作品

<出展作家>
彬 香子、栗田洋介、IZZAO’S WORKS、岡村洋子、小澤康麿、カツミアートスタジオ、小室幸雄・比呂子、ゴーあや、高橋行雄、豊田雄也、永野やぎ、ねこのしっぽう、水谷 満、みんとぱーる工房、渡辺由子、和田 芳ほか

また、ギャラリー内には茶論コーナーがあり、お茶と駄菓子を味わいながら休憩することもできますよ。

ゆめいろミュージアム内の飲食スペース茶論コーナー

会場内には猫の作品ばかりが並んでいますが、当ギャラリーが集めた猫や花、鳥、カエルなどをテーマにした作品展などが全国のさまざまな百貨店を巡回して行われていますので、猫以外の作品にも興味がある方はそちらもチェックしてみると面白そうですね。

 

新緑の福猫展

期間:2017年5月10日(水)〜6月25日(日)
時間:11:00〜18:00
定休:月・火
会場:ゆめいろミュージアム


大阪府藤井寺市北岡1-8-46

猫をモチーフにした作品や猫グッズ、雑貨などが好きな方はお気に入りの1点ものに出会えるかもしれません。まだ1ヶ月以上開催される予定となっていますので、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

もしかすると、看板猫のマロンちゃんに会えるかも!?

(C) yumeiro museum

⇒その他の猫イベント紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

  •  
  • 服部幸の愛猫とのハッピーライフプログラム(DVD)