小田原市、猫について考えるイベント&フォトコンテストを開催

神奈川県の小田原市で2017年2月26日(日)、野良猫の現状や猫の適正飼育などについて考えるイベントの開催が予定されており、それに先立ち猫のフォトコンテストが行われています。

これは小田原市が「特定非営利活動法人おだわらねこ」と協働で主催している企画で、動物保護センターや市の職員、地域猫活動をしているボランティア、動物病院の獣医などの専門家たちを招いて猫の事について学び、身近にいる猫たちとどのように暮らせば良いのか、近所で見かける猫たちとどのように接すれば良いのかといったような事について、みんなで考えるイベントです。

<講演者>
・小田原市環境保護課の方
・動物保護センターの方
・地域猫活動のボランティアの方
・swing動物病院の平野獣医師

会場となるのは市民や市民活動団体、事業者などの交流・連携を目的とした施設、おだわら市民交流センター「UMECO」です。

イベントの参加費は無料、申し込みなども不要となっていますので、関心のある方は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

イベント おだわらの猫を考える

日程:2017年2月26日(日)
時間:12:30〜15:30
会場:おだわら市民交流センター「UMECO」 1F 活動エリア


神奈川県小田原市栄町1-1-27

 

ねこフォトコンテスト

また、このイベントに先立ち猫のフォトコンテストが開催されており、「ペット部門」と「ノラちゃん部門」の2つの部門に分けてそれぞれ猫の写真を募集しています。

おだわらの猫を考える、「ねこフォトコンテスト」の猫写真イメージ

興味のある方は、ハガキサイズに印刷した猫の写真と応募用紙に必要事項を記入のうえ、以下の場所に郵送または持参により応募することができます。

■応募先
<小田原市環境保護課>
〒250-8555 小田原市荻窪300

<猫カフェねこのいえ>
〒250-0874 小田原市鴨宮158-1-202

■応募期間
2017年1月16日(月)〜2月15日(水)

⇒その他の猫イベント紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

  •  
  • 服部幸の愛猫とのハッピーライフプログラム(DVD)