つり革の形が招き猫♪ 東急世田谷線が「幸福の招き猫電車」の運行開始

東京都世田谷区の三軒茶屋駅と下高井戸駅を結ぶ路面電車・東急世田谷線で9月25日から、招き猫をモチーフにした特別車両の運行が開始されます。

世田谷線 三軒茶屋駅東急世田谷線 三軒茶屋駅

これは世田谷線の前身で1969年に廃止された玉川線(愛称:玉電)が、1907年の渋谷駅~玉川駅間開通から今年で110周年を迎えることを記念して行われる企画です。

玉川線は今から110年前の1907年3月に道玄坂上~三軒茶屋駅間を結ぶ単線として敷設・開通し、翌月の4月には三軒茶屋~玉川駅間、8月には渋谷~道玄坂上駅間が次々と開通。1925年には玉川線の支線として、下高井戸線(三軒茶屋~下高井戸駅間)が開通するなど発展を遂げましたが、1969年5月に玉川線が廃止されたことで、三軒茶屋~下高井戸駅間が「世田谷線」と改称され現在に至っています。

1969年5月頃の玉川線の風景(真中〜駒沢間)1969年5月頃の玉川線(真中〜駒沢間)
By User:Sakurami1 | CC 表示-継承 3.0, Link

東急電鉄では唯一の路面電車として玉電当時の面影を残しながら、旧跡名所や古くからの商店街が点在している世田谷線は、沿線住民の人たちを中心に親しまれており、近年では海外からの観光客も訪れるようになったのだとか。

東急世田谷線の若林踏切東急世田谷線 若林踏切

今回行われる企画ではそんな世田谷沿線の名所の一つで、招き猫発祥の地として挙げられることが多い「豪徳寺」協力のもと、車体に豪徳寺の招き猫がデザインされた「玉電110周年記念 幸福の招き猫電車」が運行します。

玉電110周年記念 幸福の招き猫電車のイメージ図

ニャンと車両のつり革には、招き猫型の吊り手が備え付けられていますよ。

車両には招き猫型のつり革・つり手が設置思わず手を掛けたくなるにゃ〜

さらに床面には猫の足跡なども描かれる予定となっています。

■玉電110周年記念 幸福の招き猫電車
期間:2017年9月25日(月)~2018年3月末予定
区間:世田谷線(三軒茶屋~下高井戸駅間)
車両:300系車両1編成(2両編成)

このほかにも「招き猫」をテーマに、猫の写真投稿キャンペーン、投稿写真を豪徳寺の境内で展示する写真展、オリジナル招き猫の絵付けワークショップ、商店街と連携したキーワードラリーなど、世田谷線の沿線地域と一体となったさまざまな企画が予定されています。

招き猫発祥の地として知られる東京・世田谷区の豪徳寺招き猫発祥の地として知られる豪徳寺

■福を招くねこ募集キャンペーン
9月11日から「福を招いたエピソード」を添えた猫の写真を募集するキャンペーンが開催。専用サイト(本記事執筆時点ではまだアクセス不可)よりスマートフォンで応募した人全員にデジタル認定証「福を招くねこ認定証」が発行されるほか、その認定証をスマートフォンに保存して豪徳寺で開催される「招き猫絵付けワークショップ」の会場で提示すると、各日先着110名に「玉電110周年記念付箋」がプレゼントされます。

<募集期間>
2017年9月11日(月)〜10月20日(金)

<プレゼント贈呈>
日程:10/28日(土)、10/29(日)、11/4(土)、11/5日(日)
時間:13:30〜16:30
場所:豪徳寺仏殿脇 招き猫絵付けワークショップ会場

■福を招くねこ展
上記で紹介した「福を招くねこ募集キャンペーン」で応募した写真が期間限定で豪徳寺に展示されます(応募数が多い場合は先着順で展示作品を選定)。会場内には招き猫の顔出しパネルも登場するので、記念撮影スポットとしても楽しめます。

<展示期間>
10/28(土)、10/29(日)、11/4(土)、11/5日(日)、11/11日(土)、11/12日(日)、11/18日(土)、11/19日(日)、11/25日(土)、11/26日(日)

<展示時間>
10:00〜16:00

<展示場所>
豪徳寺本堂地下室内「福を招くねこ展」会場
(誰でも自由に観覧可)

■招き猫絵付けワークショップ
絵付けをする前(素焼き)の状態の豪徳寺オリジナル招き猫に、絵の具で自由に絵付けできるワークショップで、作成した招き猫は持ち帰ることができます。このワークショップは「投稿者限定枠」と「一般枠」に分けて開催され、投稿者限定枠は「福を招くねこ募集キャンペーン」に応募した人が対象となります。

<開催日>
10/28(土)、10/29(日)、11/4(土)、11/5(日)

<時 間>
・投稿者限定枠
13:30〜14:30(受付13:00〜)
定員は各開催日/各回先着25名まで

・一 般 枠
15:30〜16:30(受付15:00〜)
定員は各開催日/各回先着25名まで

<場 所>
豪徳寺仏殿脇「招き猫絵付けワークショップ」会場

<参加費用>
1名あたり800円

投稿者限定枠で参加する場合は、写真投稿時に発行される「福を招くねこ認定証」を会場受付で提示する必要があります。

■玉電110周年記念商店街キーワードラリー
10月からは世田谷線沿線にある11の商店街と連携したキーワードラリーも開催。応募用紙付パンフレットを持参して、各商店街の店舗など11カ所に掲示されているポスターに記載されているキーワードを集めて応募すると、抽選で110名に世田谷区内共通商品券や玉電グッズなどがプレゼントされます。

<開催期間>
2017年10月1日(日)〜11月30日(木)

<配布場所>
東急線各駅、キーワードポスター掲出店舗

キーワードポスターの掲出や応募受付店舗はこちらのページを参照ください。

「幸福の招き猫電車」の乗車をはじめ、さまざまな招き猫のイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

出典:prtimes.jp