相撲部屋の猫「モルとムギ」の写真展、ほぼ日のTOBICHIで開催

「お相撲さん×ネコ」という意外な組み合わせが話題を集めている、相撲部屋「荒汐部屋(あらしおべや)」と、そこで暮らす猫たち「モル」と「ムギ」。

10月〜11月の間にかけて、にゃんと4冊もの写真集が発売されるほどの人気ぶりですが、そのうちの一冊「荒汐部屋のモルとムギ」が10月7日に発売されたことを記念して、本日10月27日から東京・表参道で写真展が開催されます。

「荒汐部屋のモルとムギ」猫と力士のあかるい写真展

会場となるのは、糸井重里さんが主宰するほぼ日刊イトイ新聞の「店舗」「ギャラリー」「イベント会場」を兼ねている、TOBICHI(とびち)と呼ばれる施設です。

「TOBICHI」の外観ほぼ日刊イトイ新聞が手掛ける「TOBICHI」の外観引用:hatenanews.com

展示会では写真集に未収録の写真が100枚以上も展示されるほか、お相撲さんの等身大パネルが登場するなど面白い企画が用意されていて、猫好きな人も相撲好きな人も楽しめそうな内容となっています。

 

蒼国来関の等身大パネル

荒汐部屋で唯一の幕内力士(=階級が上位の力士)である、蒼国来(そうこくらい)関の等身大パネルが展示されます。185cm、144kgの蒼国来関がまわし姿で猫のモルを抱っこしたパネルは圧巻の迫力。記念撮影だけでも行く価値がありそうです。

蒼国来関の等身大パネル引用:1101.com

 

蒼国来関のサインとモルの足型

11月4日(金)からは蒼国来関のサインが入った写真集が数量限定で販売されるほか、モルの肉球スタンプを押した写真集も購入することができます。すでに「荒汐部屋のモルとムギ」の写真集を購入済みの方でも、写真集を持ってくるとモルの肉球スタンプが押してもらえるそうですよ。

私が荒汐部屋のモルですにゃ荒汐部屋の猫、モル引用:twitter.com

そのほか、TOBICHIで写真集を購入した人には、その場でガチャガチャを回せる特典が用意されていて、「モル」または「ムギ」の写真がプリントされた缶バッジが貰えます。

私が荒汐部屋のムギですにゃ荒汐部屋の猫、ムギ引用:twitter.com

 

猫と力士のあかるい写真展

〜「荒汐部屋のモルとムギ」出版記念〜
期間:2016年10月27日(木)〜11月13日(日)
時間:11:00〜19:00
会場:TOBICHI すてきな4畳間
休み:2016年11月10日(木)


東京都港区南青山4-25-14
表参道駅 A4出口 徒歩10分

<関連記事>
相撲部屋・荒汐部屋の猫「モルとムギ」の写真集が4社から発売
犬と猫と人が親しくなる「ドコノコ」、ほぼ日が初アプリ提供
夜廻り猫の単行本が発売、蔦屋家電とTOBICHI2で展示会

  •  
  • 服部幸の愛猫とのハッピーライフプログラム(DVD)
TAG :