世界中の珍しい猫と触れ合える「ふれあい ねこ展」が山形で開催

世界中の珍しい猫と触れ合えるイベント「ふれあい ねこ展」が2月12日まで、山形県にある百貨店「大沼 米沢店」で開催されており、2月22日からは「大沼 山形本店」で開催されます。

山形の大沼デパートで開催中の「ふれあい ねこ展」引用: onuma.co.jp (C) ONUMA

「ふれあい ねこ展」は世界中で人気の猫や珍しい猫たちが大集合し、猫を間近で見れるだけでなく触れ合うこともできるイベントで、全国各地を巡回して行われています。

 

「ふれあい ねこ展」の見どころ

■ふれあいコーナー
本イベントのメインコーナーで、たくさんの猫と触れ合えるスペースです。

会場で会える猫の種類は具体的に明らかにされていませんが、過去に開催された同種のイベントでは約40種類と公表されていたことから、それに近い内容になるのではないかと推測されます。

ただし、猫ちゃんの体調によっては参加することが難しい場合や、日によって会える子が変わることも十分に考えられますので、どんな猫ちゃんに会えるか楽しみにしながら訪れてみると良いかもしれませんね。

過去の「ふれあい ねこ展」に登場した猫
アビシニアン
アメリカンカール
アメリカンショートヘア
アメリカンボブテイル
エキゾチックショートヘア
エジプシャンマウ
オシキャット
オリエンタルショートヘア
キンカロー
サイベリアン
ジャパニーズボブテイル
シャム
シャルトリュー
シンガプーラ
スクーカム
スコティッシュフォールド
スコティッシュホールドスタンドヘアー
スノーシュー
スフィンクス
セルカークレックス
ソマリ
チンチラゴールデン
チンチラシルバー
トンキニーズ
ノルウェージャンフォレストキャット
バーマン
バーミーズ
バーミラ
ハウスホールドペット
ヒマラヤン
ブリティッシュショートヘア
ペルシャ
ベンガル
ボンベイ
マンチカン
メインクーン
ラガマフィン
ラグドール
ラガマフィン
ラパーマ
ラムキン
ロシアンブルー

■ねこカフェコーナー
猫を眺めながらほっと一息つける休憩スペース。ふれあいねこ展に入場した方は+300円、ねこカフェのみ利用は500円で利用することができます(ドリンク付き)。

■人気招き猫の展示&プレゼント
幸福を呼ぶと大人気の招き猫、大分県の湯布院にある手作り招き猫の工房「輪葉葉(わはは)」で制作された貴重な招き猫3体が展示され、イベント会期終了後に抽選で3名にプレゼントされます。

■猫グッズの販売コーナー
猫をモチーフにしたさまざまな猫グッズが販売されるほか、山形本店では猫のダヤンのプレミアムショップも登場。本イベント限定品や春の新作アイテムなども展示販売される予定です。

■わが家の猫ちゃん写真展
イベント開催期間中に愛猫の写真を持参すると、専用のスペースに展示してもらうことができます。

■猫について学べるパネルコーナー
ネコの体、習性、不思議などについて知ることができるパネルが展示されます。

 

ふれあいねこ展 「大沼 米沢店」

期間:2017年1月24(火)〜2月12日(日)
時間:10:00~18:30
入場:900円、4歳〜中学生600円、3歳以下無料
会場:大沼 米沢店 6F特設会場

※入場は閉場の30分前まで
※最終日は16:00閉場
※ねこカフェ利用は+300円、ねこカフェのみ利用は500円

 

ふれあいねこ展 「大沼 山形本店」

期間:2017年2月22(水)〜3月5日(日)
時間:10:00~18:30
入場:900円、4歳〜中学生600円、3歳以下無料
会場:大沼 山形本店 6F催物会場

※入場は閉場の30分前まで
※最終日は16:00閉場
※ねこカフェ利用は+300円、ねこカフェのみ利用は500円

⇒その他の猫イベント紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で