あべのハルカスで猫イベント「大阪ニャン博2016」が開催

あべのハルカス近鉄本店で本日12月7日(水)から、「大阪ニャン博2016」という猫イベントが始まりました。

あべのハルカス

全国から人気の猫クリエイターや、猫をモチーフにしたグッズを販売するショップが大集合し、シルバーアクセサリーやガラス、陶器、バッグ、革製品、小物など、ハンドメイド製品を中心に10,000点以上も展示・販売される、猫好きな人にとっては楽しみなイベントです。

大阪ニャン博2016のパンフレット

週末には「猫のダヤン」によるサイン会や撮影会、小物を制作するワークショップなどが開催されほか、会場で4,320円以上購入した人には先着400名にノベルティグッズ(ダヤンのカードケース/ねこのぽち袋)が1点プレゼントされる企画も用意されています。

 

猫のダヤンコーナー

ダヤンコーナーでは、わちふぃーるど革工房の40周年を記念したイベントが同時開催。革版画元来の方法と現代のインクジェットを組み合わせた、40周年記念のアイテムが限定販売されます。

大阪ニャン博2016、猫のダヤンコーナー引用:facebook.com

■ダヤンの福袋
12月7日(水)からダヤンのお楽しみ福袋が販売されます。10,800円と5,400円の2種類、合計30個限定の福袋となります。

■ダヤンの写真&撮影会
12月10(土)には猫のダヤンのサイン会と写真撮影会を2回開催。当日10:00以降にダヤン関連商品を2,160円以上購入した人の中から、参加を希望する先着20名に整理券が配布されます(各回)。

1回目:12:00〜サイン&写真撮影会
2回目:15:00〜写真撮影会

また、週末の12月10(土)〜12月11(日)にかけて、小物などを手作りするワークショップが開催されます。

■ダヤンの小銭入れを制作
日時:2016年12月10(土)11:00〜18:00
時間:30分程度
定員:50名/日
費用:1,296円〜

■ダヤンのキーホルダーを制作
日時:2016年12月11(日)11:00〜16:00
時間:30分程度
定員:50名/日
費用:1,296円〜

■前田明子さんによるデコパージュ教室
日時:2016年12月11(日)13:00〜16:00
時間:20分程度
定員:20名/日
費用:2,160円

上記ワークショップの受付は会場内にて随時行われています。

 

参加クリエイター&ショップ一覧

出店中の「ひこ家(作家雑貨)」さん大阪ニャン博2016に出店している、ひこ家(作家雑貨)引用:twitter.com

グラスアート・アン(ガラス工芸)、TETSUO(作家雑貨)、SAITO(プリント作家)、TORAMI(猫絵)、HIKOSEN CARA(衣料&雑貨)、コロコロ屋(消しゴムはんこ)、アトリエのあ(バーニング)、ちとせや(手描き作家雑貨)、うちの仔(手描き作品)、BASTET(作家雑貨)、メタルファクトリーSS(メタルアクセサリー)、アクエリアス(手書き作品)、江口タツオ(シルバーアクセサリー)、てつくりや(木工アクセサリー)、クラフトエマ(レザークラフト)、銀の志(彫金)、ユニコア(手描きガラス&布物)、やまねこ(作家雑貨)、ねこ家猫丸(木工品&雑貨)、ねこのしっぽう(七宝アクセサリー)、ねこの郵便局というなまえのお店、染色デザイン工芸(東京友禅和物)、キムラトモミ(絵・銅版画)、フェアリーテール(手作りバッグ)、クロネコ堂(猫のおもちゃ)、Kichi stripe(手作り布物)、ルシャ(猫のおもちゃ)、有村商店(かさ)、前田明子(粘土)、桃の木、カツミアートスタジオ

 

大阪ニャン博2016

期間:2016年12月7(水)〜12月13(火)
時間:10:00〜20:00(最終日は17:00)
TEL:06-6624-1111
会場:あべのハルカス 近鉄本店ウイング館 9F催会場

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

写真や画像などを持っていくと、それをモチーフにしたオリジナルグッズを作ってもらえるサービスも行われていますので、愛猫ちゃんなどのお気に入り写真を持っていくと、より楽しめそうですね。

出典:d-kintetsu.meclib.jp

⇒その他の猫イベント紹介記事
⇒その他の猫グッズ紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース