猫の伝説がある踊場駅で写真展が開催、12/31まで猫の写真を募集中

横浜市交通局が踊場駅(おどりばえき)の構内で、「猫の写真展」を開催することを発表し、展示する猫の写真を一般公募しています。

踊場駅の外観猫の伝説が伝わる踊場駅(おどりばえき)の外観引用:seesaawiki.jp

踊場駅の構内猫の写真展が開催される踊場駅(おどりばえき)の構内引用:hamabra.at.webry.info

関東の駅百選にも認定されている踊場駅は、横浜市泉区にある横浜市営地下鉄ブルーラインの駅。

駅があるこの場所は昔、山間の道端にある広場になっていて、夜な夜な「猫が出現して踊っていた」という昔話が残っており、その伝説にちなんで「踊場駅」と名付けられています。そのため、駅の構内には猫をモチーフにしたオブジェやデザインが所々に施されています。

天井には踊るネコが踊場駅の天井には踊る猫が引用:nonohana222.blog9.fc2.com

ニャンコの目もあるにゃ踊場駅の壁にデザインされた猫の目引用:dota3eien.cocolog-nifty.com

そのような猫と縁のある同駅で、2017年の2月から猫の写真展が開催されることが発表されました。「猫」をテーマにした未発表の写真であればプロ&アマチュア問わず誰でも応募することができ、作品は駅構内のコンコースに展示されます。

猫の伝説がある踊場駅で写真展が開催、12/31まで猫の写真を募集中

また、写真を応募した人の中から抽選で5名に、作品のネコ写真をプリントしたランチトートバックがプレゼントされます。興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか。

■募集内容
「猫」をテーマにした写真

■応募資格
不問

■応募条件
・1人1点のみ応募可で未発表の作品に限る
・応募写真の返却は不可

■応募方法
A4サイズのフォト用紙にプリントして、写真の裏に住所・氏名・電話番号を記入のうえ下記の送付先まで郵送。

<送付先>
〒245-0014
横浜市泉区中田南1-2-1
踊場駅「猫の写真展」係

*展示されるのは写真のみでそれ以外の情報は公開されません
*写真の向きは縦横どちらでもOK
*郵送代、プリントにかかる費用等は応募者負担

■応募締切
2016年12月31日(当日消印有効)

■写真展示
2017年2月4日(土)~2月26日(日)

■展示場所
横浜市営地下鉄 踊場駅構内コンコース

問い合わせは横浜市コールセンターまで。
TEL:045-664-2525(8:00~21:00)

TAG :