ねこ休み展の姉妹イベント「ねんねこ展」が5/9〜開催

猫作品のクリエイターたちによる写真&物販展「ねこ休み展」の姉妹イベントとして、「ねんねこ展」が5月9日(月)から福岡・岩田屋本店で開催されます。

 

ねこ休み展とは

Facebook、Twitter、instagramなどのソーシャルメディアで活躍するプロ&アマの猫クリエイターによる写真展や物販展などが行われる猫イベントです。

「ねこ休み展」札幌、柏、大阪で開催引用:tgs.jp.net

人気猫の作品を直に見れたり、オリジナルグッズが購入できる貴重な機会として注目を集め、2015年に開催した1回目のイベントでは5,000人、今年の1月に開催した2回目のイベントでは11,000人以上が来場したほどの人気ぶり。

ゴールデンウィーク期間中の現在は、初の地方開催となる第3回ねこ休み展が札幌、千葉(柏)、大阪で開催されています。

 

ねんねこ展とは

上記でご紹介した「ねこ休み展」の姉妹企画イベントになります。
ねんねこ展引用:blog.goo.ne.jp/amoryoryo

「ねんねこ」とは寝ている猫のことで、寝ている猫を中心としたイラスト作品やハンドメイドの猫雑貨などの展示・販売が行われます。「ねんねこ展」独自の作品はもちろんのこと、「ねこ休み展」で展示された写真作品の公開も行われる予定となっています。

 

鼻提灯猫がイラストに

「ねんねこ展」の見どころのひとつが「鼻提灯猫」のイラスト。
鼻提灯猫 あおいとり引用:lifewith.co.jp

「鼻提灯猫(はなちょうちんねこ)」とは写真家の「あおいとり」さんによる人気写真作品で、その名の通り猫の鼻提灯を撮影したもの。写真集も出版されていて人気を博しています。

「ねんねこ展」では、その「鼻提灯猫」の写真がイラストになって登場します。
鼻提灯猫引用:atpress.ne.jp

これはイラストレーション作家のaico(あいこ)さんとの限定コラボによるもので、会場では作品のキャンバス(サイズ:縦62.5cm×横80cm)を購入できるほか、あおいとりさんによる「鼻提灯猫」の写真パネルも販売される予定となっています。

 

「ねこ休み展」特設ブースも併設

会場内には「ねこ休み展」の特設ブースが併設されるため、まだ九州では開催されていない「ねこ休み展」の作品も楽しむことができるようになっています。

また、会場内には福岡初上陸となるスイーツ大好きグルメねこ「にゃんことみーこ」が登場し、ゆるかわキャラの持つのんびりした世界観で会場を盛り上げてくれます。
にゃんことみーこ引用:hot-cat.asablo.jp

 

「ねんねこ展」の出展者紹介

aico
aico引用:nyanco-mico.com
「にゃんことみーこ(R)」の作者であり、イラストレーターとしても活動。本展メインビジュアルとしても使用されている白猫のイラストレーションは、自身初の50号という特大サイズに挑戦。その他、本展の書き下ろし作品15点以上の展示販売を予定しています。物販は、イラストレーションをモチーフにした手作りのマスコットキーホルダーやポーチなど多数展開予定です。

あおいとり
鼻提灯猫 あおいとり引用:facebook.com/aoitori777
自称、サラリーマン猫写真家。代表作の写真集『猫だって鼻提灯くらいできるもん。』(青菁社)に続き、2015年に発売された『島ねこぽん』(青菁社)も人気。各局テレビ、「猫びより」2016年カレンダー作品提供(辰巳出版)など、メディア出演も多数。本展では、aico(あいこ)とコラボレートした作品を展示するほか、自身初となる「鼻提灯猫」の作品販売も予定しています。

灯さかす
灯さかす引用:akarisakasu.jimdo.com
もちもちほっぺの猫のような生物「ましまろう」が人気。活躍の幅はLINEスタンプや年賀状デザイン、オリジナルグッズ製作まで多岐にわたる。本展では、希少な原画の展示販売のほか、福岡限定のオリジナルポストカードの販売も予定しています。

岡田千夏
岡田千夏引用:blog.goo.ne.jp/amoryoryo
猫の絵を描く“猫絵描き”としてグループ展、個展などで活動。大人のための猫文学紙「ねこ新聞」にてイラストエッセイ「京ねこ日記」連載中。横浜のアパレルブランドROUROUサイトにて、猫マンガ「肉球戦隊ロウレンジャー」連載中。本展では、この企画展のために描き下ろした新作はもちろん、ご利益があるといわれる猫の抜けたひげを入れる「ひげのお守り」など個展でも人気の高いグッズも販売予定。

上記のほか、空木、大桃幸恵、猫作家ゴーあや、Xiao Liwu、福豆画舗、RUBIA-ARGYIなどのクリエイターも出展を予定。

また、「ねこ休み展」特設ブースでは、牧野直樹、JOE、kiyochan、matsumotoooooo、SANCHELOVE、ネコグラファー前田悟志、Mai Yamamotoなどの出展が予定されています。

 

イベント会場

■会期
2016年5月9日(月)~5月16日(月)
10:00~20:00 ※最終日は17:00閉場

■会場
岩田屋本店 新館6階 ステージ#6

福岡市中央区天神2-5-35

■入場料
無料

ねんねこ展