ねこたろうさんの保護ねこ写真展6、世田谷で6/26まで開催中

保護猫活動を行いながら、保護猫たちの写真を撮影している「ねこたろう」さんが、東京都世田谷区砧にある「Gallery Pawpad(肉球画廊)」で写真展を開催しています。

保護ねこ写真展6 パンフレット引用:twitter.com

ねこたろうさんはこれまで、「さくらねこ写真展」や「にゃんこ写真展」などの個展を数多く開催しており、「保護ねこ写真展」は今回で6回目の開催となります。

■会期
期間:2016年6月22日(水)〜26日(日)
平日:14:00〜19:00
土日:12:00〜18:00(最終日は17:00迄)

■会場
Gallery Paw pad(肉球画廊)

東京都世田谷区砧5−23−8

 

ミニバロックコンサート

写真展会期中の6月25日(土)には、15:00からハープとソプラノ歌手によるバロックミニコンサートが開催されます。

<動物たちを救え!!チャリティ・ミニコンサート>

■出演
Cuscinetto digatto ~イタリア語でねこの肉球の意味~
ハープ:久保田潤子
ソプラノ:川井佐知子、小倉麻矢、平間早苗

※ミニコンサートでは熊本支援の為、投げ銭による支援協力を依頼する形となります。

 

猫毛フェルトのワークショップ

最終日の6月26日(日)には猫毛人形教室が開催されます。

猫毛人形教室引用:twitter.com

愛猫をブラッシングして集めた毛で作る、本物の猫の毛のフェルト「猫毛フェルト」の教室です。

当日は初級と中級を連続開催され、初級→中級の連続受講、初級のみ単独受講することもできます。
(※中級単独の受講には、過去の初級受講・または自作での、初級猫毛人形の持参が必要)

■初級(基本の指人形タイプ)
・時間:10:30~12:00 
・参加費:2,000円(猫毛以外の材料費込み)
・持ち物
猫毛(ふんわりした状態で両てのひらにいっぱいくらい)
手ぬぐい(タオルでも可)
はさみ
あればピンセット
★猫毛がない場合は申し込み時に要申請

■中級(前肢を揃えた座り姿)
・時間:13:00~15:00
・参加費:3,500円(猫毛以外の材料費込み)
・持ち物
初級の猫毛人形
猫毛(ふんわりした状態で、両てのひらにいっぱいくらい)
はさみ
あればフェルティングニードル、フェルティグマット、ピンセット

■申し込み
開催者の公式ページより申し込み

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!

TAG :