千駄木のギャラリーで猫写真&陶器の作品展「ねこここち」が開催中

東京都文京区の千駄木駅近くにあるギャラリーで、猫をテーマにした写真と陶器のグループ展示会が開催されています。

「ねこここち」というタイトルで行われている本展は、猫をきっかけに不思議な縁で集まったという5人の作家による作品展で、今回が2回目の開催。会場には猫の写真や猫をモチーフにした陶器猫などの作品が展示されています。

作家 :こいぬまゆみ
テーマ:無垢な猫

作家 :とにゃまま
テーマ:猫と古物

作家 :ヒライマキコ
テーマ:寝子

作家 :まつばらちえり
テーマ:猫の日常

作家 :モリチカコ
テーマ:台湾猫さんぽ

作家ごとにテーマに沿った作品が展示されていますので、意識しながら鑑賞してみるとより楽しめそうですね。

展示作品のうち、モリチカコさんの陶器作品の一部は希望者がいれば購入することもできます。ただし、会期中は作品として展示され続けるため、購入して配送されるのは展示会の最終日以降となります。購入は先着順となりますので、ビビっときた作品があったら、迷わず在廊している方に声をかけてみましょう。

また、本展には5人の作家メンバー以外にも、特別出品として埼玉県所沢市にある陶房「月下陶房」が参加。人間用のオリジナル食器に加え、カリカリがこぼれにくい食器など、猫用のオリジナル食器も購入することができます(数量限定)。こちらの食器類は購入してその場で持ち帰ることができますので、展示作品と合わせて眺めてみてはいかがでしょうか。

そのほか、作家メンバーの展示作品などを収めた「ねこここち」ミニフォトブック、ポストカード、写真フレーム、LOVE & Co.のオシャレな動物支援コーヒー、猫キッカー(猫がキックしてストレスを発散する玩具)なども販売されていますよ。

 

ねこここちvol.2 〜とも猫5人展〜

期間:2017年3月17日(金)~3月21日(火)
時間:12:00~19:00
  :12:00~15:00(3/21)

会場:千駄木空間

東京都文京区千駄木2-49-8

<最寄り駅>
千代田線千駄木駅1番出口 徒歩5分
千代田線根津駅1番出口 徒歩7分
JR山手線日暮里駅 徒歩12分

展示会の会期中、会場には作家メンバーのどなたかが在廊している予定となっています。

また、会場は混み合うことがあるようですので、空いてそうな時間を見計らって行くと、ゆったりと作品を鑑賞することができそうですよ。

<関連記事>
里親募集の猫がラベルに!オシャレな動物支援コーヒーが発売
犬猫を支援しているLOVE&Co.から、オシャレなプレートが新登場

⇒その他のネコ作品展示会
⇒その他の猫イベント紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース

TAG :