雑誌ねこがプロデュース!「にゃんこWEEK」が2/13から開催

猫をモチーフにしたグッズの展示・販売などを行うイベントが2月13日から、東京・神田にあるマーチエキュート神田万世橋で開催されます。

雑誌ねこがプロデュースするイベント「にゃんこWEEK」(c)ねこ編集部

この催しは、猫と人が心地よく暮らすことをテーマに情報を配信している雑誌「ねこ」が、2月22日の猫の日にちなんで企画しているイベント。

「ねこ」のオリジナルグッズや、クリエーター&作家たちが制作した猫モチーフのグッズなどが多数展示・販売されるほか、「ねこ」で連載中のイラストレーター・竹脇麻衣さんとフリーライター・穴澤賢さんによるトークショーや、刺繍作家・ささきみえこさんによるワークショップなどの企画も予定されています。

イベント会場となるのは「マーチエキュート神田万世橋」。

マーチエキュート神田万世橋の外観

かつて神田駅と御茶ノ水駅との間にあった赤レンガ造りの駅、「万世橋駅」の高架橋を活用して2013年に作られた商業施設で、階段や壁面、プラットホームなど歴史を感じさせる構造物や空間と、嗜好性の高いショップやカフェが共存するユニークな施設です。

2月13日(月)からの2週間は、歴史を感じさせるこの施設がねこ一色で埋め尽くされるとあって、猫好きにとっては目が離せないスポットになりそうです。

 

穴澤賢氏×竹脇麻衣氏トークショー

2月18日(土)には、雑誌「ねこ」でコラムを連載中の2人を招いてトークショーが行われます。

雑誌ねこのコラムニスト、穴澤賢氏×竹脇麻衣氏によるトークショー(c)ねこ編集部

登場するのは、コラム「Necolumn」の執筆者で自身も猫飼いのイラストレーター・竹脇麻衣さんと、コラム「犬飼いから見たねこの不思議」の執筆者で犬飼いのフリーライター・穴澤賢さん。

2人が出会うきっかけとなった絵本づくりについてや、連載を始めるきっかけとなったエピソードなど、雑誌「ねこ」を読んでいる人にはレアなお話しが聞けるほか、竹脇さんの可愛い猫イラストがデザインされたトートバッグや、穴澤さんが代表を務めるデロリアンズとコラボしたトートバッグなどが数量限定で販売されます。

トークショーの参加費は無料で受付は当日行われますので、興味のある方は気軽に訪れてみましょう。

日程:2017年2月18日(土)
時間:13:00〜 / 15:00〜
費用:無料

 

ささきみえこ氏のねこ刺繍ワークショップ

また、2月25日(土)には、こちらも雑誌「ねこ」で連載中の刺繍作家・ささきみえこさんを迎えてワークショップが開催されます。

雑誌ねこのコラムニスト、ささきみえこ氏のねこ刺繍ワークショップ(c)ねこ編集部

先月発売された最新刊「ねこ 2017年2月号(Vol.101)」に掲載されている、可愛いネコ柄をトートバッグに刺繍するワークショップで、ささきさんが直接丁寧に教えてくれるので、興味があるけれど刺繍があまり得意でないという方でも参加することができます。

日程:2017年2月25日(土)
時間:13:00〜 / 15:00〜(1時間半程度)
定員:各回12名(先着順)
講師:刺繍作家・ささきみえこさん
費用:2,500円

刺繍糸と刺繍針は用意してもらえるので、手ぶらで参加することができるワークショップです。

参加はメールで受け付けており、件名に「2月25日ワークショップ」と記載し、本文に氏名・連絡先を記載して「neko_mag@neko.co.jp」まで送信するだけでで申し込むことができます。先着順なので興味がある方は早めに申し込んだほうが良いかもしれませんね。

 

にゃんこWEEK

期間:2017年2月13日(月)~2月26日(日)
時間:11:00~21:00(月~土曜)
  :11:00~20:00(日・祝日)

会場:マーチエキュート神田万世橋
  :イベントスペース「佇マイ」

<会場アクセス>

東京都千代田区神田須田町1-25-43

⇒その他の猫イベント紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース