猫の仮装をして練り歩く、神楽坂 化け猫フェスティバルが開催

東京都新宿区の神楽坂で10月16日(日)、猫の仮装をして神楽坂を練り歩くイベント「神楽坂 化け猫フェスティバル」が開催されます。

神楽坂 化け猫フェスティバル9のパンフレット

神楽坂は「吾輩は猫である」で有名な夏目漱石が、買い物や散歩などで頻繁に利用したり作品にも登場するなど、漱石ゆかりの地として知られているほか、猫と縁の深い街として猫好きの人にも猫にも愛されてきました。

毎年ハロウィンが行われるこの時期に、そんな神楽坂ならではの特徴を持ったイベントとして企画されたのが、「猫をモチーフにした仮装」から連想した「化け猫」がテーマの「化け猫フェスティバル」。

このイベントは「街×街の人×街に来る人」による三位一体の町おこしをコンセプトとしているため、年齢、性別、国籍、職業などはもちろんのこと、神楽坂について知らなくてもOK、猫の好き嫌いに関わらず参加できるというお祭りで、今回で9回目の開催を迎えます。

神楽坂 化け猫フェスティバルの様子

ネコに仮装して神楽坂を練り歩くメインイベントの「化け猫パレード」を始め、猫に仮装するための猫メイク&レンタル着物サービス、猫仮装グッズや猫をモチーフにした名物パンの販売、参加証を提示すると神楽坂の商店でいろんなサービスが受けられる「りんりんサービス」、小学生以下限定のイベント「指名手配化け猫を探せ!」、イベントのフィナーレには誰でも飛び入り参加できる阿波踊りの猫バージョン「あにゃ踊り」など、さまざまな企画が用意されています。

過去の化け猫パレードの様子化け猫パレードの様子1

化け猫パレードの様子2

化け猫パレードの様子3

 

神楽坂 化け猫フェスティバル

■日時
2016年10月16日(日)10:00〜17:00

■スケジュール
10:00~13:50(参加受付)
14:00~15:00(化け猫パレード)
15:00~16:00(あにゃ踊り)

■参加費
500円(小学生以下は無料)
※費用は参加証の発行、イベント保険料、保安/警備経費に充てられます。

■参加条件
猫をモチーフにした仮装をしていること
※プロによる猫メイクの有料サービスあり。希望者には当日9:30~整理券が配布されます(無くなり次第終了)。

人数限定の猫メイクサービス神楽坂 化け猫フェスティバルの猫メイク風景

神楽坂は今でも古い石畳の小路や神社を残していて、当時の雰囲気を味わう事ができますので、散策も兼ねて神楽坂を練り歩いてみていはいかがででしょうか。

出典:facebook.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!