岩合光昭 写真展「ふるさとのねこ」、12/27から新宿で開催

動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ふるさとのねこ」が、2016年12月27日から東京の「小田急百貨店 新宿店」で開催されます。

小田急百貨店 新宿店小田急百貨店 新宿店Photo By Rs1421 (Own work)

※小田急百貨店の下記店舗でも別のネコ写真展が開催予定
町田店:12月29日(木)〜1月9日(月・祝)
藤沢店:12月27日(火)〜1月9日(月・祝)

 

写真展「ふるさとのねこ」

岩合光昭 写真展「ふるさとのねこ」は、青森県の津軽地方で暮らす猫たちの写真で構成される展示会です。

津軽の四季は、「花咲く春」「夏の祭り」「リンゴ実る秋」「そして深く長い冬」と続いていきます。

この地に日本の原風景を感じた岩合さんは、子猫と人との暮らしに密着し、1年をかけて写真を撮影。その様子はNHK BSプレミアムの人気猫番組、「世界ネコ歩き」でも放送されて大きな反響を呼びました。

本写真展では、そんな津軽で生きる子猫たちの物語を春・夏・秋・冬の4構成に分けて写真を展示。

日本の原風景が色濃く残る美しい四季を通じて「ふるさと」を感じつつ、移りゆく季節とそこで暮らす猫たちの成長を感じられる趣深い内容となっています。

 

展示作品イメージ

「ふるさと」津軽の猫写真1出会った頃は生後一ヶ月の仔猫も ⓒMitsuaki Iwago

「ふるさと」津軽の猫写真2兄弟で仲良く足並み揃えて探検冒険 ⓒMitsuaki Iwago

「ふるさと」津軽の猫写真3田んぼに水を張り苗を植える時期 ⓒMitsuaki Iwago

「ふるさと」津軽の猫写真4農園では作業をする脚立の上でリラックス ⓒMitsuaki Iwago

「ふるさと」津軽の猫写真5作品に何度も登場するいたずらっ子のリッキー ⓒMitsuaki Iwago

「ふるさと」津軽の猫写真6リンゴ農園ならではの光景も ⓒMitsuaki Iwago

「ふるさと」津軽の猫写真7津軽の冬はあたり一面が雪景色 ⓒMitsuaki Iwago

「ふるさと」津軽の猫写真8あの幼かった兄弟もたくましく成長 ⓒMitsuaki Iwago

 

トーク&サイン会

12月30日には、岩合さん本人が写真展に来場し、ギャラリートークとサイン会が開催される予定となっています。

■岩合光昭さんのギャラリートーク
日程:2016年12月30日(金)
時間:1回目 11:00~ / 2回目 14:00~
※写真展の入場券が必要、各回30分程度の予定

過去のトーク会の様子岩合光昭さんのギャラリートーク引用:kenoh.com

■岩合光昭さんのサイン会
日程:2016年12月30日(金)
時間:各回ギャラリートーク終了後
※参加には整理券が必要。当日、会場に併設されたグッズコーナーで対象書籍の購入者を対象に、各回先着300名に整理券を配布。

過去のサイン会の様子岩合光昭さんのサイン会引用:blogs.yahoo.co.jp

 

耳寄り情報

■「ねこ夢袋」を限定販売
小田急百貨店の3店舗でネコ写真展が開催されることを記念して、福袋「ねこ夢袋」が個数限定で販売されます。オリジナルのトートバッグに、岩合さんの写真をデザインした猫グッズがたっぷり詰まった、ファンにはたまらない福袋となっています。

<新宿店の福袋販売情報>
販売日:2017年1月2日(月・振)
販売数:100個
場所 :新宿店 本館11F催物場
価格 :3,240円 

■オリジナル猫グッズ販売
写真展に併設された物販会場では、岩合さんの写真集やDVD、猫写真がデザインされたオリジナル猫グッズなどが販売されています。岩合さんの写真展以外ではあまり手に入らないアイテムも多いのでお見逃しなく。

<オリジナル猫グッズの参考イメージ>岩合光昭 写真集

岩合光昭 マグネットやふせん

■おだきゅうねこめぐりdeニャンダフルシールプレゼント
小田急百貨店の新宿店、町田店、藤沢店の3店すべてをめぐってネコ写真展を鑑賞すると、先着合計1,000名にオリジナルの「ニャンダフルシール」がプレゼントされます。
※店舗によって写真展の開催期間が異なるので注意

■京橋千疋屋フルーツパーラー 「ねこ」スペシャルメニュー
写真展の会期中は、新宿店本館6Fの「京橋 千疋屋フルーツパーラー」において、猫をモチーフにした期間限定のオリジナルメニューが登場します。

<2種の苺のねこワッフル ドリンク付>京橋千疋屋フルーツパーラー 2種の苺のねこワッフル

旬の苺が2種類使い、ワッフルの上には冷たいアイスに温かいベリーのソースが添えられています。可愛らしい苺の肉球付き。
価格:2,160円 ※各日限定10食

<せとかと苺のねこパフェ ドリンク付>京橋千疋屋フルーツパーラー せとかと苺のねこパフェ

高級柑橘フルーツ「せとか」と苺のヨーグルト、「せとか」のゼリーが入ったサッパリとした味わいのパフェ。真ん中にある猫の後ろ姿が可愛らしい一品。
価格:2,160円 ※各日限定10食

■猫の写真を募集
写真展の会期中は猫の写真(L版サイズ,127×89mm)を募集しており、応募者の猫写真は会場の専用ボードに展示されるほか、ポストカードが1枚プレゼントされます。

期間:12月27日(火)~2017年1月4日(水)
受付:写真展の会場入口
※写真の応募点数は1人2枚まで
※貼り付けスペースがなくなり次第終了
※応募写真の返却はなし

 

岩合光昭 写真展「ふるさとのねこ」

<期間>
2016年12月27日(火)~2017年1月4日(水)
※1月1日(日・祝)は休業日

<開館>
10:00〜20:30(12/27-12/30)
10:00〜18:00(12/31)
10:00〜20:00(1/2-1/3)
10:00〜19:00(1/4)

<会場>
小田急百貨店 新宿店 本館11F催物場

<入場料>
一般700円、大学/高校生500円、中学生以下無料

小田急百貨店3店舗のネコ写真展をめぐれる3枚組みの入場チケットセットが、新宿店限定で500セット販売されます。
価格:1,500円(オリジナルチケットホルダー付)

 

アクセス


東京都新宿区西新宿1丁目1-1-3
出典:crevis.co.jp

新宿店の写真展タイトルは「ふるさとのねこ」ですが、町田店は「岩合光昭の世界ネコ歩き」、藤沢店は「ねこ」となっており、それぞれ展示内容が異なりますので、猫好きな人は3店まわっても十分に楽しめる内容となっています。

近隣の方は、冬休みに巡ってみてはいかがでしょうか。

<関連記事>
写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」、12/29から町田で開催
岩合光昭 写真展「ねこ」、12/27から神奈川県の藤沢で開催

→その他の岩合光昭さんの関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCAT_PRESSをフォローしよう!