岩合光昭 写真展「ねこの京都」宇都宮 東武で10/12から開催

動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ねこの京都」が今月10月12日(木)から、栃木県の宇都宮東武で開催されます。

 

岩合光昭写真展 「ねこの京都」

岩合光昭さんの新作写真展&写真集「ねこの京都」

この写真展は、これまで世界中の色んな国々を飛び回って猫写真を取り続けてきた岩合さんが、1年以上もかけて京都の猫に密着。移りゆく季節の中で出会ったさまざまな猫たちが、約150点の写真作品となって「春」「夏」「秋」「冬」の4章構成で展示されます。

ねこが岩合さんに案内してくれた、「ねこの京都」。そこには古都の文化を息づかせる光景が広がっていました。

 

展示作品イメージ

岩合光昭さん「ねこの京都」、舞妓さんと猫舞妓さんとじゃれるねこ

岩合光昭さん「ねこの京都」、お寺のお坊さんと猫お寺のねこ

岩合光昭さん「ねこの京都」、春の京都の猫春の京都とねこ

岩合光昭さん「ねこの京都」、秋の紅葉を背景にした猫秋の京都とねこ

岩合光昭さん「ねこの京都」、猫の置物と猫ねこの置物とツーショット

※出典:prtimes.jp

 

トーク&サイン会

写真展の会期中は10月22日に岩合さん本人が来場して、ギャラリートークとサイン会が開催される予定となっています。

■岩合光昭さんのギャラリートーク
日程:2017年10月22日(日)
時間:1回目 11:00~ / 2回目 14:00~
※各回30分程度、参加には写真展の入場券が必要

過去のギャラリートークの様子岩合光昭さんのギャラリートークイメージ引用: facebook.com/digitaliwago

■岩合光昭さんのサイン会
日程:2017年10月22日(日)
時間:各回ギャラリートーク終了後
定員:各回200名
※参加には整理券が必要。当日、写真展会場に併設の物販会場にて、写真集の購入者を対象に各回先着200名に整理券を配布。

過去のサイン会の様子岩合光昭さんのサイン会の様子引用: facebook.com/digitaliwago

 

耳寄り情報

■オリジナルグッズ販売
写真展の会場には、岩合さんの写真集やネコ写真をプリントした猫グッズなどを購入できる物販コーナーが出現。

別会場で行われた本写真展では、コンペイトウやほうじ茶缶、御朱印帳、風呂敷、扇子など、「ねこの京都」に登場する作品をモチーフにしたオリジナルグッズを始め、1点ものの猫バッグや猫用の玩具、トートバッグなどが販売されていましたので、本会場の物販コーナーでも「ねこの京都」ならではのグッズを購入できる可能性がありそうです。

■自慢の猫ちゃん写真大募集
写真展の会期中、会場内のチケット売り場に自慢の猫ちゃん写真を持参すると専用スペースに展示してもらうことができるほか、応募者にはオリジナルポストカードがプレゼントされます。

※応募点数は1人1点のみ
※写真に人物が写る場合は本人の承諾が必要
※応募作品の返却は不可

 

岩合光昭写真展「ねこの京都」 宇都宮東武

会期:2017年10月12日(木)~10月23日(月)
時間:10:00〜19:00
  :10:00〜16:00(最終日)
  :※入場は閉場の30分前まで
入場:一般600円、中高生300円、小学生以下無料
※東武友の会・東武カード、VIPカード会員は、会員証またはカードの呈示で入場料100円引き
※障がい者手帳の呈示で本人+同伴者1名まで入場無料

会場:東武宇都宮百貨店 5Fイベントプラザ

栃木県宇都宮市宮園町5-4

宇都宮東武の各フロアでは、2017年10月31日(火)までハッピーハロウィンフェアも開催されています。中には黒猫をモチーフにしたアイテムを販売しているショップもありますので、写真展のついでに覗いてみては。