愛媛の猫島をテーマにした展覧会「にゃんとな猫島ふたり展」

愛媛の猫島「青島」をテーマにした展覧会、「にゃんとな猫島ふたり展」が開催されています。

愛媛の猫島「青島」をテーマにした展覧会、「にゃんとな猫島ふたり展」

好評につき、急遽会期が延長されることになった本展では、個性的な猫作品がたくさん展示されているほか、イベントなども企画されていますので、見どころをご紹介したいと思います。

「青島」とは愛媛県の瀬戸内海にある島で、15人の島民に対して100匹以上の猫が住んでいることから「猫島」とも呼ばれ、全国から多くの人が猫を目当てに島を訪れるほど、猫好きなら一度は行ってみたい島として知られています。

愛媛県の猫島「青島」の猫たち引用:imgur.com

今年の3月には、島で猫の餌が不足してしまいSNSで支援を求めたところ、全国から大量の支援物資届きすぎてしまい、保管しきれないため支援の中止を要請した、というニュースが大きく報道されましたので覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな全国的にも有名な愛媛の猫スポット青島の「猫写真」と、「猫のイラスト」がコラボレーションしたのが本展覧会。

会場では、フォトグラファーの成尾知美さんが青島で撮影した猫写真の上から、イラストレーターのmisatoさんが猫のイラストを書いたというコラボ作品が39点も展示されています。

にゃんとな猫島ふたり展の会場

にゃんとな猫島ふたり展 写真&イラスト作品イメージ1

にゃんとな猫島ふたり展 写真&イラスト作品イメージ2

にゃんとな猫島ふたり展 写真&イラスト作品イメージ3

イラストレーターのmisatoさんは、愛媛トヨタ自動車の70周年を記念して作られたイメージキャラクター、「にゃんと」をデザインした方でもあるんですね。

愛媛トヨタ自動車の70周年を記念して作られたイメージキャラクター、「にゃんと」引用:yurugp.jp

 

9月19日にはイベントも開催

9月19日(土)の13時~17時の間は、イラストレーターの「misato」さんが会場に来場して、その場で猫のイラストを描いてくれるというイベントが企画されています。

猫ちゃんを飼っている人は愛猫の写真を持って行くと(スマホの写真でも可)、イラストを描いてもらえるチャンスですが、写真を持っていない場合や猫を飼っていない人でも、フィーリングで猫のイラストを猫いてもらうことができます。

misatoさんが描いたイラスト例「misato」さんの描いた猫イラスト1

「misato」さんの描いた猫イラスト2

「misato」さんの描いた猫イラスト3

イラストは無料で描いてもらえるほか、当日9月19日だけしか購入できない「ふたり展 作品集」や「ポストカード」なども販売される予定となっています。

「ふたり展 作品集」、ポストカードなどの販売も

 

にゃんとな猫島ふたり展

会期:2016年8月6日(土)~9月30(金)
時間:9:00~19:00(火曜定休)
会場:愛媛トヨタ久米窪田店2F
入場:無料


愛媛県松山市久米窪田町835-1

会場内ではクイズや好きな作品の人気投票などが開催されていて、抽選で素敵なプレゼントが当たる企画も行われていますので、お近くの猫好きな方は訪れてみてはいかがででしょうか。

出典:ehimetoyota.jpblog.torineko.com

<関連記事>
愛媛の猫島で餌不足、支援を求めると全国から大量の支援物資が!

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で
TAG :