明日から始まる「ねこ映画特集2016」、初日は猫支配人が来館

明日から大阪の映画館「シネ・ヌーヴォX」で、猫映画の上映イベント「ねこ大好き!ねこ映画特集2016」が開催されます。

ねこ大好き!ねこ映画特集2016

最近では「猫侍」や「世界から猫が消えたなら」などの猫映画が人気を集めていますが、今回の上映イベントでは、実写やアニメーション、ドキュメンタリーなどさまざまなジャンルから選りすぐりの猫映画が5作品上映されるほか、トークショーなどのイベントも予定されています。
 

<上映作品>

先生と迷い猫

映画:先生と迷い猫引用:youtube.com

■公開:2015年
■監督:深川栄洋
■出演:イッセー尾形、染谷将太、北乃きい、ピエール瀧、嶋田久作、もたいまさこ、岸本加世子

埼玉県で実際にあった地域猫失踪(しっそう)事件を原案に描く感動の人間ドラマ。猫のミイを演じているのは、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で一躍有名になった三毛猫「ドロップ」ちゃんです。

 

パリ猫ディノの夜

映画:パリ猫ディノの夜引用:dacapo.magazineworld.jp/cinema/114374/

■公開:2010年
■監督:アラン・ガニョル、ジャン=ルー・フェリシオリ

昼は失語症の少女の飼い猫として暮らしながら夜になると姿を消す飼い猫を、フランス・パリを舞台に描いたサスペンス・アニメーション。第84回アカデミー賞の長編アニメ映画賞にノミネートされた作品です。

 

ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ

映画:100万回生きたねこ引用:neoneo.sakura.ne.jp

■公開:2012年
■監督:小谷忠典
■出演:佐野洋子、渡辺真起子、フォン・イェン

100万回死んで100万回生まれ変わったネコの数奇な運命を描いた絵本「100万回生きたねこ」の作者である佐野洋子が、病で余命を宣告された晩年の声を記録したドキュメンタリー映画です。

 

こねこ

映画:こねこ引用:ilove.cat

■公開:1996年
■監督:イワン・ポポフ
■出演:アンドレイ・クズネツォフ、リュミドラ・アリニナ、アレクセイ・ヴォイチェーク、タチアナ・グラウズ、マーシャ・ポポフ、サーシャ・ポポフ、アレクサンダー・カーギン

ある日家の窓からトラックの荷台へ転落して遠くに運ばれてしまうキジトラの子猫チグラーシャ。町に住むたくさんの猫たちに助けられながら、飼い主の家を探す猫の大冒険の物語です。

 

チェコアニメ ポヤルのネコシリーズ

チェコアニメ ポヤルのネコシリーズ引用:natalie.mu

■公開:1960年〜1961年
■監督:ブジェチスラフ・ポヤル

画家のホンザが描いた二匹の子ネコが動き出すアニメーション映画で、「ネコの言葉」、「ネコのお絵描き」、「ネコの学校」の3部作。「ぼくらとあそぼう!」シリーズのチェコアニメの巨匠ブジェチスラフ・ポヤル監督が描くチェコアニメです。

 

イベント情報

■5/21(土)〜6/10(金)
「ねこ大好き!ねこ映画特集2016」の開催期間

■5/21(土)
1日ねこ支配人の「まりちゃん」が映画館でお出迎えしてくれます。

■6/4(土)
14:10開始の『ポヤルのネコシリーズ』上映後、ゲストにチェコアニメの配給を担当してきた眞部学さんを迎えてトークショーが開催されます。

 

アクセス


大阪府大阪市西区九条1-20-24

上映スケジュール