猫毛フェルトの作品展&イベント「猫毛祭り」が沖縄で開催

猫毛フェルトというのをご存知でしょうか?

フェルトとは、動物の毛や化学繊維などを圧縮してシート状にしたもの。最近では羊の毛を特殊な針で刺して絡めながら、動物など好きな形に作り上げていく羊毛フェルトアートが人気を集めていますよね。

羊毛フェルトアート

中には本物の猫そっくりに作り上げた作品も見かけますが、その多くは羊毛フェルトを使って作られています。

一方、「猫毛フェルト」はその名のとおり、猫の毛を使って作品をつくります。猫の毛ってそんな簡単に手に入るの?と思うかもしれませんが、愛猫をブラッシングして集まった毛を使っているんですね。

愛猫をブラッシング猫毛ならたくさんありますにゃ

愛猫の毛を集めて作った猫毛フェルト作品(猫毛フェルター蔦谷K)猫毛がこんな可愛らしい作品に

猫を飼っている人の中には、愛猫から抜け落ちたモフモフの毛を手にした時、「これ何かに使えないかな・・」ともったいない気分になったことがある方も多いのではないかと思いますが、猫毛フェルトは、正にその愛猫の毛を有効活用できる、エコ(?)な制作活動なのです。

愛猫の毛を集めて作った猫毛フェルトのマスコット(猫毛フェルター蔦谷K)猫毛から作ったマスコット

この猫毛フェルトを開発したのは「猫毛フェルター蔦谷K」さんという方。猫を愛しすぎて猫毛フェルトを開発してしまったという蔦谷Kさんは、日本各地で猫毛フェルトの教室を開催しているほか、関連書籍も何冊か出版されている、猫毛フェルトの第一人者です。

そんな猫毛フェルター蔦谷Kさんによる「猫毛祭り」というイベントが、4月11日から沖縄で開催されます。

猫毛祭りin沖縄 2017

期間中は猫毛フェルトの作品展や猫グッズバザール、猫毛フェルトの教室などさまざまな企画が予定されていますよ。

■猫毛フェルト作品展
愛猫の毛を集めて作った猫毛ポートレート(猫毛フェルター蔦谷K)
作品のテーマは愛猫をブラッシングして集めた毛で作る、猫毛の肖像「猫毛ポートレート」。今なら愛猫の猫毛で作品をオーダーして、その作品を猫毛祭りに展示してもらうこともできます。

■猫的バザール
アーティストや個性派専門店による猫グッズのバザールが開催されます。島マース袋やがま口などの猫小物、ポストカード、ブローチなど猫をモチーフにしたアクセサリー、島ぞうり、猫柄布小物、首輪など、猫好きな人へのお土産にも喜ばれそうなアイテムを購入することができます。

■猫毛フェルトの教室
実際に猫毛フェルトの作品作りを体験することができます。作品は人形、ポートレート、マスコットの3種類。
猫毛フェルト教室で作る作品イメージ
日時:4月22日(土)12:00~17:00 随時受付
費用:猫毛人形 初級 2,000円
  :猫毛ポートレート 3,500円
  :猫顔マスコット 800円
※18:00終了 / 製作所要時間1時間~

■リクエスト教室
あらかじめ決められた形ではなく、好きな猫毛フェルト作品を作ることができます。
猫毛フェルトのリクエスト教室で作る作品イメージ
日程:4月20日(木)、21日(金)
時間:12:00~20:00間で要予約
費用:バッジ類で2,000円~(目安)

その他にもショーやライブパーティー、島ぞうりの実演販売、口演家の方のお話し会など、ユニークや催しが予定されています。

 

猫毛祭りin沖縄 2017

会期:2017年4月11日(火)~23日(日)
時間:12:00~21:00(火~金)
  :12:00~18:00(土・日)
休み:月曜日
Tel :098-944-2706

会場:book cafe Bookish

沖縄県中頭郡西原町字棚原83-1

会場は中頭郡西原町にあるブックカフェ「ブッキッシュ」。入店の際にはワンドリンク以上のオーダーが必要となります。

沖縄の猫好きさん&猫飼いさんは、訪れてみてはいかがでしょうか。

出典:nekokematsuri.blog.shinobi.jp
(C) 猫毛祭り

<関連記事>
リアルな猫作品など約200点を展示!中山みどりフェルトアート展
あの「リアル猫ヘッド」が1個60万円で一般販売されたにゃ

⇒その他の猫イベント紹介記事
⇒その他の最新猫ニュース