岩合さんの無料写真展も!GWに「ねこがいっぱいウイークス」開催

岩合さんの無料写真展も!GWに「ねこがいっぱいウイークス」開催

今回はゴールデンウィークの猫イベント第二弾。

先週は滝川クリステルさんが来演するイベントをご紹介しましたが、今日は埼玉県さいたま市の「大宮タカシマヤ」で開催される「猫イベント」を取り上げてみたいと思います。

大宮タカシマヤが全館をあげて行う猫イベントのようですので期待が高まります♪

それでは早速みどころをご紹介していきますよ。

 

うちの猫写真展

愛猫の写真をメールに添付して送ると、拡大した写真が館内に展示され、イベントの特設ホームページにも掲載されるという企画が行われます。応募者のうち、抽選で10名の方にタカシマヤのギフトカードが当たるという特典も。

大宮タカシマヤ うちの猫写真展引用:akashimaya.co.jp/omiya

募集中の写真の数は全部で100枚、応募できるのは1人1点限りです。4月19日(火)まで応募を受けつけていますが、100枚に達した時点で締め切られてしまいますので、応募してみたい方はお早めに。自分の家の猫の写真がタカシマヤに展示される機会はなかなかありませんにゃ〜。

<開催場所:1階から6階の中央階段>

 

岩合光昭さんの猫写真展

大人気のテレビ番組「世界ネコ歩き」でお馴染み、動物写真家の岩合光昭さんによるミニ写真展「ねこのとけい」が開催されます。入場料はなんと無料。
岩合光昭さんによるミニ写真展「ねこのとけい」引用:crevis.co.jp

猫の日常を撮影した約50点の写真が展示されるほか、使うのがもったいないと言われる「岩合光昭マスキングテープ」など、岩合さんの関連グッズの販売も行われる予定です。

<開催場所:6階催事場>

岩合さんの写真展と言えば、現在銀座で開催されている「津軽の猫」も7月1日まで無料で見ることができますよ。
参考:なんと入場無料!銀座で岩合光昭写真展 「津軽の猫」が開催│Cat Press

 

竹久夢二さんの猫版画展

大正ロマンを代表する画家「竹久夢二」が描いた猫の複製画を展示する「竹久夢二ねこ版画展」も開催されます。竹久夢二は多くの美人画を残し「大正の浮世絵師」とも呼ばれる画家で、詩人や文筆家でもあったほか、日用品のデザインなども手がけたと言われる多彩な才能の持ち主。
竹久夢二さんの猫版画展引用:photozou.jp

期間中は猫の複製画や、竹久夢二の故郷岡山市にある「夢二郷土美術館」のオリジナルグッズも販売される予定です。

<開催場所:6階催事場>

 

たま駅長&にたま駅長の写真展

和歌山電鉄の貴志駅で駅長をつとめた「初代たま駅長」と、後を継いだ「たまII世駅長」(通称:ニタマ)の貴重なスナップ写真が展示されるほか、グッズ販売も行われる予定です。

たま二世駅長 通称ニタマ引用:ytkbs.blog.so-net.ne.jp

<開催場所:1階正面ホール、2階ローズギャラリー038>

 

猫のクレープ屋さん

開催期間:4月28日(木)、29日(金)、30日(土)の11:00〜17:00
猫の装飾を施した可愛い移動販売車「ねこトラ」が出現。美味しいクレープが販売される予定となっています。

<開催場所:1階屋外特設会場>

 

巨大なたま駅長が登場

開催期間:5月5日(木)、6日(金)、7日(土)の10:00〜17:00
巨大でふわふわな「たま駅長」が登場。小学生以下の子供たちは、中に入って飛んだり跳ねたりして遊ぶことができます。

<開催場所:屋上>

 

可愛い猫ちゃんグッズ

詳細はまだ明らかになっていませんが、選りすぐりの可愛い猫ちゃんグッズが販売される予定ですよ。

<開催場所:各フロア>

 
たくさん見どころをご紹介してきましたが、ご覧のとおりイベント期間中は大宮タカシマヤが猫づくしになります。お近くの方はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか♪

※記事中に登場する作品画像はイメージ図になります。実際の展示物ではございませんのでご了承ください。

 
公式:大宮タカシマヤ ねこがいっぱい!ウイークス

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で
TAG :