猫の人形をテーマにした作家2名による合同作品展「猫のお人形展」

猫をモチーフにした作品を制作している作家2名による展示会が10月3日から、東京・浅草にあるギャラリーで開催されます。

あやねこや・くろぽち 二人展 『猫のお人形展』

本展は、粘土や着物古布などを使って猫のお人形や小物などを制作し、ハンドメイドマーケットや猫イベントなどで販売している作家の「あやねこや」さんと、水彩の猫の絵とオリジナルのストーリーで絵本を制作している作家「くろぽち」さん、2名による合同の作品展です。

もともと十数年来の友人であり、作家仲間でもあったというお二人は、合同展を共催する企画をずっと温めていたものの、なかなか実現できずにいたところ、本展の開催ギャラリーである「アトリエコメット」と出会いようやく実現するに至ったのだとか。

そんな2人の作品展のテーマは「お人形」。

作家「あやねこや」が制作した猫のお人形

会場には「くろぽち」さんが制作した絵本や原画、ポストカード、「あやねこや」さんが制作した文化人形や猫のお雛様、五月人形など、「猫×人形」をテーマにした作品を中心に展示・販売されます。

また、合同展ならではの見どころとして、2人がコラボした作品も登場。

お互い自分とは違う作風のものを取り入れて制作するなど、普段の作品作りとは違って難しい点も多かったそうなのですが、「くろぽち」さんは「あやねこや」さんのお人形を元に絵を制作し、一方の「あやねこや」さんは、その絵本の中の場面を立体で制作。

会場ではコラボ作品による絵本の原画と、そのお話しの場面を元に作られたドールハウス、お人形なども展示・販売されます。

作家「くろぽち」が制作した猫の絵本「絵本・原画」 くろぽち作

作家「あやねこや」が制作した猫のドールハウス「ドールハウス」 あやねこや作

「子供部屋のようなしつらえの中で、昔のお友達だったお人形と再会する」、そんなノスタルジックな展示を目指しているという本展。

来週の火曜日から一週間開催されますので、興味のある方は覗いてみては。

 

あやねこや・くろぽち 二人展 『猫のお人形展』

期間:2017年10月3日(火)~9日(月・祝)
時間:11:00~18:00

会場:アトリエ・コメット

東京都台東区浅草4-28-14

画像提供:あやねこや・くろぽち

TAG :