保護猫カフェ、ネコリパブリック愛知江南店が昨日オープン!

昨日4月12日、東海地区最大規模の保護猫カフェ「ネコリパブリック 愛知江南店」が開店しました。

「ネコリパブリック」とは、一般的な猫カフェとして営業しているほか、保護された猫の里親探しも行っている猫カフェです。捨て猫や行政で殺処分される猫の保護活動を行っている団体から猫を預かり、その子たちに飼い主を見つけることで、日本の猫の殺処分をゼロにする目標を掲げています。

保護猫カフェ ネコリパブリック引用:twitter.com/NecoKonan

ネコリパブリックでは入場料や飲食代の一部が猫の里親探しの活動に使われるため、猫カフェに来店するだけで猫の保護活動に貢献でき、「楽しみながら猫助けができる」という特徴があります。

これまでにも「岐阜店」「大阪心斎橋店」「東京店」が開店しており、愛知江南店は4店舗目のお店となります。

開店当日は地元のテレビ局などのメディアが取材に訪れるほど注目を集めた様子。

ネコリパブリック愛知江南店 取材引用:twitter.com/NecoKonan

さて、この愛知江南店ですが、他のネコリパブリックのお店と同様に、来店者はカフェでお茶を楽しみながら猫を眺めたり、実際に猫と触れ合って遊んだりすることができるほか、条件が合えば猫の里親になることもできます。

店内は「猫がいるスペース」と「カフェスペース」に分かれていて、猫スペースでは約115平方メートルの広い空間に猫20匹が過ごしており、猫と触れ合ったり飲み物を飲んだりすることができます。

ネコリパブリック愛知江南店 店内引用:facebook.com/necorepublicKonan

一方、カフェスペースからはガラス越しに猫スペースを見ることができるため、猫アレルギーがある人でもお茶を楽しみながら猫を眺めることができるようになっています。

また、店内には、200点を超える猫グッズが並べられおり、その売上の一部も猫助けのために使われる仕組みとなっています。

ネコリパブリック愛知江南店 猫グッズ引用:twitter.com/NecoKonan

近隣の猫好きな方は、気軽に猫ちゃんと遊びに行ってみてはどうでしょうか。

 
■営業時間
10:00〜18:00(定休日:月曜)

■アクセス

愛知県江南市古知野町桃源50番地
TEL:0587-81-6722

■ネコリパブリック愛知江南市店
公式ブログ
公式Twitter
公式Facebookページ

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で
CATEGORY :