心斎橋でグランドオープンした「ネコビル」内部を丸ごと紹介

猫カフェ「ネコリパブリック大阪心斎橋」が5月22日、大阪の心斎橋に「ネコビル」としてグランドオープンしました。

ネコビルの外観引用:twitter.com/dgo0104

1階がカフェ、2階がネコ雑貨の販売、3階と4階が猫カフェという造りになっています。

ネコリパブリックと言えばネコの殺処分ゼロを目指す保護猫カフェとして岐阜店からはじまり、大阪店、東京店と続き先月には愛知江南店をオープンするなど、活動の範囲を拡げています。

今回は大阪店である「ネコリパブリック大阪心斎橋」を改装し、保護猫複合施設「ネコビル」として1F〜4Fがグランドオープンしたのですが、同日にクラウドファンディングで資金調達に成功したため、今後はビルの5Fと屋上にもネコ施設が整備される予定となっている注目の猫スポットなのです。

それでは現在のネコビルの様子を1階から順に紹介していきましょう。

 

1F 猫カフェバー

ネコビル1F 猫カフェバー引用:kibi-dango.jp

1階は「SOMETHIN’ NEWYORK」という猫カフェバーになっていて、本格的なコーヒーやスイーツのほか、食事や猫柄ラベルのワイン、世界のビールなどを楽しむことができます。

 

2F ネコ市ネコ座

ネコビル2F ネコ市ネコ座引用:rocketnews24.com

2階は猫雑貨の展示販売エリアになっていて、猫雑貨のクリエイターにブースのスペースを貸し出しているため、日本全国から集められたさまざまな猫雑貨を購入することができます。2016年の3月には「ネコ市ネコ座 神戸」という猫祭りイベントも開催されていますよ。

 

3F キャットカフェ

ネコビル3F キャットカフェ引用:facebook.com/necorepublicOSAKA

3階はキャットカフェ、いわゆる猫カフェスペースになっていて、保護猫たちが自由気ままに過ごしています。ご飯を食べる猫や昼寝をする猫を眺めたり、猫と一緒に遊んだりすることができます。

■利用料金(税抜)
平日:30分 1,100円
平日:60分 1,300円
土日祝:30分 1,500円
土日祝:60分 1,700円
※ワンドリンク付き
※延長30分ごとに500円(税抜)

 

4F キャット&ベッド&ブックフロア

ネコビル4F キャット&ベッド&ブックフロア引用:twinavi.jp

4Fは何とも珍しい猫とお昼寝ができるプライベートスペースになっています。

CAT & BED & BOOKと名付けられたこのフロアには2段ベッドがいくつか設置してあるのですが、どのベッドにも猫が通り抜けられる穴が開いており、キャットウォークでベッド同士を行き来できるようになっています。

人間がベッドでゴロゴロしているとそっと猫が側に来てくれて、一緒に寝たり触れ合ったりすることができる・・・なんてことを期待してしまうスペースですね。猫を飼ったことがない人は猫と暮らしている気分も味わえそうです。

■利用料金(税抜)
平日:30分 1,100円
平日:60分 1,600円
平日:120分 2,500円
土日祝:30分 1,500円
土日祝:60分 2,000円
※ワンドリンク付き

▼ここより先は今後整備される予定の施設です▼
(2016年5月24日時点)

 

5F コワーキングスペース(予定)

5F コワーキングスペース イメージ図1
5F コワーキングスペース イメージ図2引用:kibi-dango.jp

5階には猫と一緒に仕事がしたい人に向けたシェアオフィス・コワーキングスペースが造られる予定となっています。シェアオフィス・コワーキングの会員になると、3階の猫カフェフロアが利用し放題、4階のベッドスペースも予約がはいってなければ利用できるという特典付き。

猫が気になって仕事に手が付かない。。なんてことにならないように、猫を軽くいなすテクニックが求められそうなフロアです。

 

屋上 交流広場・パーティースペース(予定)

ネコビル屋上 交流広場・パーティースペース イメージ図1
ネコビル屋上 交流広場・パーティースペース イメージ図2引用:kibi-dango.jp

屋上では、ハンモックなどを設置してシェアオフィスやコワーキング会員の憩いの場を作る予定になっています。仕事に煮詰まったら屋上に出て一息つくなんて使い方もできると良いですね。

その他にも、屋上ではバーベーキューなどのチャリティーパーティーを企画しているそうです。

■営業時間
平日 :13:00〜21:00
土曜 :12:00〜21:00
日・祝:12:00〜19:00

なお、ネコビルの定休日は月曜日で、月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休日となっています。

心斎橋の駅から徒歩数分の距離にありますので、近くに寄る機会のある猫好きな方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

CATEGORY :