築90年の古民家を改築した福岡の保護猫カフェ「Cafe Gatto」

福岡県の古賀市に、築90年の古民家をリノベーションした「Cafe Gatto」という猫カフェがあります。

福岡の保護猫カフェ「Cafe Gatto」

2016年の4月にオープンしたこの猫カフェは、福岡市内から車で1時間ほどの場所にあり、田舎のおばあちゃん家に来たような、懐かしい雰囲気を感じられるお店です。

この看板を見たらUターン道路沿いにある保護猫カフェ「Cafe Gatto」の看板

お店は大正時代に建てられた古民家大正時代の古民家を改築した保護猫カフェ「Cafe Gatto」の外観

味のある看板が出迎えてくれます保護猫カフェ「Cafe Gatto」の営業中看板

小洒落た雰囲気の良いエントランス福岡の保護猫カフェ「Cafe Gatto」のエントランス

今の時期にはストーブもありますにゃ冬の時期にはストーブが登場する保護猫カフェ「Cafe Gatto」

お店の中は年代物の建具と木の温もりが相まった、古民家ならではの雰囲気のある空間が広がっており、猫と触れ合うことができるスペースと飲食するスペースが透明のアクリル扉によって区切られているため、飲食しながら猫たちの様子を眺められる造りになっています。

手前が飲食・奥が猫スペース保護猫カフェ「Cafe Gatto」の店内の様子

この猫カフェにいるのは、飼い主の事情で行き場を失った猫や保護された猫たちで、執筆時点では20匹ほどのにゃんこが里親を募集しています。

猫カフェ「Cafe Gatto」で里親募集中の保護猫達

日向ぼっこする猫さんたち猫カフェ「Cafe Gatto」で日向ぼっこをする猫たち

猫と古民家の相性は抜群ですにゃ築90年の古民家をリノベーションした、猫カフェ「Cafe Gatto」

大人気の猫ちぐら(つぐら)もあります保護猫カフェ「Cafe Gatto」には猫ちぐらも

都会の猫カフェでは味わえない雰囲気ですね古民家の雰囲気漂う「Cafe Gatto」の店内

木の温もりがたまりませんニャ〜気持ち良さそうに眠る猫カフェ「Cafe Gatto」の猫

ハンモックも気持ちよさそうですハンモックであくびする猫カフェ「Cafe Gatto」の猫

吊り橋式のキャットウォークも完備猫カフェ「Cafe Gatto」には吊り橋式のキャットウォークが

見つかったニャ!吊り橋式のキャットウォークで驚く猫

なんだか人間にとっても猫にとっても居心地の良さそうな空間ですね。

一方のカフェスペースでは珈琲や紅茶、100%ジュースなどのドリンクメニューをはじめ、本格的なランチメニューやパンケーキなども用意されており、カフェメニューが楽しみなお店でもあります。

美味しそうな特製プレートランチ保護猫カフェ「Cafe Gatto」の特製プレートランチ

可愛らしいパンケーキも保護猫カフェ「Cafe Gatto」の猫パンケーキ

猫本コーナーもありますニャ保護猫カフェ「Cafe Gatto」の猫本コーナー

また、店内には全国の作家が制作した猫雑貨の販売コーナーがあり、猫をモチーフにしたハンドメイドの作品が陳列されています。猫グッズが好きな人はこちらも楽しめそうですね。

猫カフェ「Cafe Gatto」にある猫雑貨の販売コーナー

販売コーナーにあるスペースは一部有料でレンタルすることができるので、自分が作った猫作品を販売したい!というクリエイターの方は、お店に問い合わせてみると良いでしょう。

 

保護猫カフェ「Cafe Gatto」

営業 :11:30〜18:00
ランチ:11:30〜14:30(金〜日)
カフェ:11:30〜18:00(火・水)
カフェ:14:30〜18:00(金〜日)
定休 :月・木
※猫スペースの受付は17:00まで、カフェスペースの注文は17:30まで

料金:30分1,000円/1時間1,500円
※延長30分ごとに500円

<店舗アクセス>

福岡県古賀市新原526 古賀ICから車で2分
※駐車場は10台完備

こちらの猫カフェは猫を飼いたいと思っている人はもちろんのこと、事情があって猫が飼えない猫好きな人や、猫にあまり興味がない・・という人でも大歓迎のお店ですので、古民家の雰囲気とカフェメニューを目的に訪れてみるのも良さそうですね。

もちろん猫好きな人にとっては、いちど訪れて見たいお店ではないでしょうか。

画像提供: (C) Cafe Gatto

⇒その他の猫カフェニュース
⇒その他の最新猫ニュース

この記事が気に入ったら
いいね ! してニャン

Twitter で
CATEGORY :