猫の毛柄、模様、パターン

Cat Pressの猫の種類図鑑では、猫の毛柄(模様)を以下の9つのパターンに分類しています。複数のパターンに該当する品種は、その中のいずれかのパターンの柄になります。

  • ソリッド
  • 単色。頭から尻尾まですべて同じ色です。

  • タビー
  • トラのような縞模様の柄をしています。
    縞の一部が渦を巻いている場合はクラシックタビーと呼びます。

  • シルバー&ゴールデン
  • 毛先に色が付いていて、毛の根元は白色か淡色またはクリーム色をしています。

  • スモーク&シェーデッド
  • 毛の根元から半分くらいまで色がついていて、残りの毛は白色です。

  • パーティカラー
  • 2色の毛色によって不規則な模様を形成しています。

  • キャリコ&バイカラー
  • 2色以上の毛色を持ち、身体の1/2〜1/3が白色です。日本では三毛と呼ばれる柄。

  • タビー&ホワイト
  • 縞模様を持ち、身体の1/2〜1/3が白色です。

  • ポインテッド
  • 顔、耳、脚、尻尾など身体の末端に色が付いています。

  • ポインテッド&ホワイト
  • ポインテッドと同じく末端に色が付いていますが、白色が混じっています。