CFA(世界最大の猫種登録団体)

CFAは世界最大の愛猫協会で、純血猫種の審査・血統登録書の発行をおこなっています。

新しい猫の品種を申請する場合、世界的に広く新種の猫として認められるためには、この団体に認定されることが最も重要です。

CFAの創立は1906年で、現在は世界各地に600を超える所属団体を抱えており、純血猫種の血統登録書の発行以外にも、世界各地でキャットショーの開催や動物愛護活動などを行ったりしています。

※CFAは「THE CAT FANCIERS’ ASSOCIATION, INC.」の頭文字から3文字取った略称です。

 
CFAの日本支部 : CFA JAPAN REGION