バリニーズ(Balinese) | 猫の種類&図鑑

バリニーズの写真

バリニーズ(Balinese) - 猫の種類&図鑑Photo by yourcat.co.uk

基本情報

原産 : アメリカ(突然変異種)
祖先 : シャム(サイアミーズ)
体型 : オリエンタル
寿命 : 18〜22歳
体重 : 3〜4kg
毛種 : 長毛種
毛色 : ブラック、チョコレート、ブルー、ライラック
毛柄 : ポインテッド
目色 : ブルー

歴史

バリニーズは「シャム」の長毛種です。もともとシャムの長毛種は、突然変異により生まれることがありましたが、1900年代の中頃までは価値の低い猫という認識が一般的でした。長毛種のシャムに魅了されたアメリカのブリーダーが、1950年代に入り品種として固定化しようとしたのがバリニーズの始まりです。

1960年代に入ると個体数も増え、新しい猫種として公認する団体も現れはじめましたが、世界最大の団体であるCFAからは公認を得られず、愛好家にとっては苦しい時期が続きました。その後、多くのブリーダーたちの尽力もあって、1970年にCFAから公認を受けることになります。

名前の由来は、バリの舞踏ダンサーのように優雅な動きを思わせることからきており、インドネシアのバリと直接的な関係がある訳ではありません。

特徴

最大の特徴はシャムと同じく、顔、耳、四股、尻尾に表れるポイントカラーです。細身の体、ブルーの目、大きな耳なども同じです。シャムとの最大の違いは被毛が長いところで、特に尻尾はふっくらとした毛に覆われてます。

性格

性格もシャムに似て神経質なところはありますが、シャムに比べるとやや穏やかで、鳴き声も小さいという特徴があります。人に遊んでもらうのは大好きです。

病気、怪我、注意点

シャムと同様に遺伝性の疾患が多いため、体調や行動に異変が現れたらすぐに気づけるよう、日頃から注意を払ってあげましょう。活発で高いところが大好きなので、キャッタワーなどを用意して上下運動ができるようにするのも大切です。ブラッシングは1日1回、ブラッシングとコーミングをしてあげましょう。

バリニーズの動画